メジャーからインディーズまで様々な情報を伝えます!

Shinの音楽記

音楽

井上苑子の歌いやすい曲はこれ!カラオケおすすめソングを厳選!

更新日:

出典元:inoue-sonoko.com

井上苑子の楽曲を歌うことを考えている皆さん、こんにちは。

はい、井上苑子までばっちり把握しております、Shinです。

 

デビューして話題になったときには女子高生でしたが、気づけば高校も卒業してしまいましたね。

これまでは学生ならではの楽曲が多かっただけに、今後どのような楽曲が発表されていくのかが楽しみなところではあります。

 

今回はそんな井上苑子の楽曲の中から、カラオケで歌いやすい曲を紹介していこうと思っています。

ここでは特に音域を重視しつつ、井上苑子の楽曲の中でも割と知名度があるもの、カラオケでよく歌われているものをピックアップしていきます。

 

音程については、こちらのサイトを参考にしつつ、最高音は裏声で無理のない範囲と考えられるhiE{ミ}を下回るようなものを選曲しました。

基本的にはmid2A{ラ}~hiD{レ}におさまるように厳選しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

どんなとときも

これは槇原敬之のカバーソングで、オリジナルは誰もが知っている名曲ですね。

スマートフォン「Galaxy S7 edge」のCMソングになった曲で、CMで歌っているのは誰?って感じでちょっと話題になりました。

そんな影響もあり、井上苑子の楽曲では最も歌われている楽曲になっています。

気になる音域ですが、mid2A{ラ}~hiD{レ}です。

音域やメロディーはもちろん、オリジナルを耳にしたことがあるということもあり、非常に歌いやすいこと間違いなしです。

迷わずに選曲してみましょう。

 

 

だいすき。

これは井上苑子のメジャーデビューシングルです。

井上苑子の楽曲の中ではTOP3に入るような人気ですね。

この曲の音域は、mid2A#{ラ#}~hiD{レ}となっています。

学生の青春しているようすが伝わってきて、非常に初々しい楽曲に仕上がっています。

学生の方はぜひこの曲で意中の方に想いを伝えてみてはいかがでしょうか。

ラストサビのとある箇所がちょっとイレギュラーなので、そこだけ注意したいところです。

 

 

ナツコイ

これは2016年にリリースされた2ndシングルです。

「アキュビュー」のCMソングにもなりました。

この曲もかなり人気がある楽曲で、井上苑子のランキングではTOP3ですね。

気になる音域ですが、mid2B{シ~hiD{レ}となっています。

まさにタイトル通り夏の恋模様を歌っています。

『だいすき。』同様、初々しいが光る一曲ですね。

線香花火

これはアルバム『Hello』に収録されています。

イントロから勢いが感じられる曲で、井上苑子の楽曲にしては珍しいですね。

この曲の音域は、mid2A{ラ}~hiC#{ド#}となっています。

「長い」「遠い」「近い」といったように、同じフレーズを繰り返す箇所がちょっとクセになりそうな一曲です。

歌詞の中での二人の距離のもどかしさがちょっと切ないですね。

 

スポンサーリンク

 

おんなのこ

これもアルバム『Hello』に収録されている曲です。

この曲の音域は、mid2A#{ラ#}~hiC{ド}となっています。

恋愛での好きという気持ちを歌っていますが、より「おんなのこ」の気持ちを説明するような形で分かりやすく歌っていますね。

時折感じる跳ねるようなテンポの箇所があるのが特徴的な楽曲で、歌っていて楽しくなると思います。

おんなのこ
井上苑子

 

 

青とオレンジ

これは1stミニアルバム『線香花火』に収録されています。

「かわいい」って言葉がぴったりそのまま当てはまるような楽曲が多い中、非常にかっこよく仕上がっている楽曲です。

なんなら最初聴いたときには井上苑子の曲だって分からなかったほどです。

気になる音域ですが、mid2A{ラ}~hiC#{ド#}となっています。

井上苑子の曲は歌ってみたいけど、かっこいい曲ないかな~なんて思っている方は是非歌ってみてはいかがでしょうか。

 

 

君に出会えてよかった

これはアルバム『Hello』に収録されています。

この曲は学校を卒業する際の別れを歌っていますが、とても強い決意が表現されていますね。

気になる音域ですが、mid2A{ラ}~hiD{レ}となっています。

イントロのオルゴールで始まる感じがとても好きです。

 

 

赤いマフラー

これは2014年にリリースされたインディーズ時代の4thシングルです。

この曲の音域は、mid1G#{ソ#}~hiC#{ド#}となっています。

井上苑子の楽曲でバラードを歌いたいならば、非常におすすめの一曲です。

「マフラー」という言葉入っているので、季節を選ぶ感は否めませんが、歌いやすいさは保証します。

歌詞では届かない恋心を歌っていて、非常に切ない曲になっていますが、個人的に共感できるものでした。

 

それでは、今回はこの辺にしておきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
↓ありがとうございます!あなたのひとポチがモチベーションですm(__)m


人気ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村

-音楽
-, , ,

Copyright© Shinの音楽記 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.