メジャーからインディーズまで様々な情報を伝えます!

Shinの音楽記

音楽

大原櫻子のカラオケで歌いやすい人気曲TOP7を厳選して紹介!

更新日:

出典元:oricon.co.jp

日ごろからカラオケに励んでいる皆さん、お疲れ様です。

大原櫻子に一時期はまりまくっていました、Shinです。

 

皆さんは、大原櫻子の楽曲は歌いますか?

彼女の楽曲は全体的に歌いやすい曲が多いように感じておりますが、ここではより厳選してピックアップして紹介していこうと思います。

 

筆者は男ですので、今回はこちらのサイトの音域を基準にして歌いやすさをはかっていきます。

mid2A{ラ}~hiC{ド}が地声で無理しないで歌える範囲とし、裏声を使ってもhiE{ミ}まではいかないくらいの範囲に収まっている曲からおもに選んでみました。

 

ちなみに筆者の好きな曲も紹介していますので、そこも注目してみてください。笑

スポンサーリンク

大好き

これは2016年にリリースされた5thシングルです。

この曲の音域ですが、mid2B#{シ#}~hiD#{レ#}となっています。

非常にリズミカルな曲なので、歌っていて気持ちよくなること必至でしょう。

カラオケでの人気としてはTOP5には入りますね。

コロプラ『白猫プロジェクト』のCMソングでもあるので、知らず知らずのうちに耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

 

明日も

これはMUSH&Co.名義で映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の主題歌となった曲です。

大原櫻子の名前が知れ渡るきっかけにもなりましたね。

気になる音域ですが、mid2A{ラ}~hiD#{レ#}となっています。

非常にテンポがよく、こちらも気持ちよく歌える曲になっていますね。

映画がかなり話題になったこともありますし、大原櫻子の名前を知っていてこの曲を知らないなんてことはまずないでしょう。

自信を持って選曲してください。

 

 

青い季節

これは2017年にリリースされた6thシングル『ひらり』のカップリング曲です。

映画『チアダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』の挿入歌にもなりました。

この曲の音域はmid2A{ラ}~hiD{レ}となっています。

音域もメロディーもかなり歌いやすい一曲になっていますね。

部活動の映画の挿入歌だけあって、かなり爽やかで前向きな曲に仕上がっています。

 

 

無敵のガールフレンド

これは1stアルバム『HAPPY』に収録されています。

DHC薬用アクネコントロールシリーズのCMソングにもなりました。

気になる音域ですが、mid2A#{ラ#}~hiD#{レ#}となっています。

女子の背中を押すような前向きな歌詞が特徴的ですね。

非常に元気になれる一曲です。

 

スポンサーリンク

 

踊ろう

これは2ndアルバム『V』に収録されています。

マイナビのCMソングにもなりました。

この曲の音域はmid2A{ラ}~hiD{レ}となっています。

こちらの曲もかなり前向きな曲で、元気が出てきますね。

踊ろう
大原櫻子
カテゴリ: J-Pop

 

 

Over the rainbow

これは1stアルバム『HAPPY』のリード曲になっています。

気になる音域ですが、mid2B#{シ#}~hiD{レ}となっています。

この曲を聴くと、目標に向かって頑張ろうという気持ちになれます。

筆者が就職試験の勉強をしていた時期に毎朝聴いていた曲でもあります。

個人的にかなりお気に入りの曲です。

Over The Rainbow
大原櫻子
カテゴリ: J-Pop

 

 

これは2015年にリリースされた2ndシングルです。

第93回全国高等学校サッカー選手権大会の応援歌にもなり、大原櫻子がHNK紅白歌合戦に初出場した曲でもあります。

バラード曲で最も歌いやすいのがこの曲ですね。

気になる音域ですが、mid1G#{ソ#}~hiD#{レ#}となっています。

低音が今回紹介するにあたっての基準mid2A{ラ}を半音下回っていますが、さほど問題はないでしょう。

音の上下が分かりやすく、非常に歌いやすいでしょう。

大原櫻子の楽曲の中で最も歌われている曲でもあります。

 

 

プラス1曲!

これまで紹介してきた曲はどれも大原櫻子の楽曲の中でも人気ランキングTOP10に入るもののみです。

ところが、それに勝るのではないかという歌いやすさを誇ろ曲がありましたので、ここでご紹介します。

 

 

Coming Soon!!!

これは6thシングル『ひらり』のカップリング曲です。

コロプラ『白猫プロジェクト』と『白猫テニス』のCMソングなので、耳にしたことがある方もいるかもしれません。

この曲の音域ですが、mid2B#{シ}~hiC{ド}となっており、大原櫻子の楽曲の中で最も音域が狭い曲です。

間違いなく気持ちよく歌えるはずなので、人気曲かどうかが気にならなければ歌ってみてはいかがでしょうか。

Coming Soon!!!
大原櫻子
カテゴリ: J-Pop

 

それでは、今回はこの辺にしておきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

↓ありがとうございます!あなたのひとポチがモチベーションですm(__)m


人気ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村

-音楽
-, , ,

Copyright© Shinの音楽記 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.