メジャーからインディーズまで様々な情報を伝えます!

Shinの音楽記

音楽

松本花奈の画像をかわいいのでまとめてみた!女優もやってるって…

投稿日:

今、話題になっている人物…

それは、19歳にしてHKT48の10枚目シングルである『キスは待つしかないのでしょうか?』を監督したという女性がいるんですよね。

まずはその方が手掛けたHKT48のMVを見てみるとしましょう。

 

 

うん、これを19歳が手掛けたなんて…

年齢が若いから凄いっていうのはちょっと違うように思いますが、それでもこの世界の一線で活躍しているなんてやはり凄いことです。

 

そんなスーパーウーマンの名前は『松本花奈』さんという方です。

ここでは世間ではあまり知られていない松本さんについて掘り下げていくこととします。

 

ちょっとお気づきの方もいるかとは思いますが、松本さんはかなり素敵なルックスをされている方で、控えめに言ってもかなり可愛いです。

ってなわけで、そんな彼女の可愛い画像をまとめつつ、彼女がどんな方なのかを探っていきますね。

 

スポンサーリンク

松本花奈のかわいい画像まとめ

出典元:hitorigurashi-lab.com

出典元:Wikipedia

出典元:hitorigurashi-lab.com

出典元:sncc.e-radio.jp

出典元:cinefil.tokyo

出典元:social-trend.jp

 

松本花奈の簡単プロフ

名前:松本花奈

生年月日:1998年1月24日(19歳/2017年7月時点)

出身地:大阪府

引用:Wikipedia

筆者は最初は「かな」さんかと思っていましたが、これで「はな」さんということで、ちょっとだけ意外に感じました(そんなに以外でもないか)。

そんな松本さんですが、中学2年生から監督として背作活動を開始したようです。

 

いやいや、中二って昼飯楽しみにガッコ―行ってただけの時期ですよ?

そんな時期に映像に興味を持ったことも素晴らしいのですが、19歳という若さでその業界で勝負しているというのはちょっと信じられません。

 

 

高校はどこ?

松本さんの高校はばっちりと知ることができました。

その高校は「日本大学鶴ケ丘高騰学校」というところになります。

 

そんな高校時代にもすでに監督としての才能は開花脂質あったようで、『真夏の夢』という作品がNPO法人の映画甲子園主催のコンテストで賞を取っているんです。

それも最優秀作品賞!!

やぱり当時から只者ではなかったようです。

 

 

大学は慶応!?

は~つくづく思います。

こういう才能がある人って頭もやたらとキレるんですよね。

ってなわけで、そんなスーパーウーマンが現在通っている大学は、予想通り「慶応義塾大学」です。

 

この手の方は決まって慶応のように思います(笑)

それだけ学業のほうにも熱心な方で、だからこそ19歳という若さでHKT48のMVの監督を任されることにもつながっているようにも思えてなりません。

 

それも、慶応で勉強をしているとなると、学業のほうが忙しいことは容易に想像がつくところでしょう。

そんな中でも今作のような大役を任されるとは驚きですし、松本さんの人並外れた努力がうかがえるわけであります。

 

 

女優としても活躍

ここまでさんざん監督業ハンパない!って話をしてきましたが、松本さんは女優としても活動されているんですよね。

なんなら映画制作よりも女優業のほうが期間としては断然長いです。

 

その活動期間ですが、2006年に舞台、映画、CMに参加しているということなので、19歳にしてすでに10年以上の芸歴の持ち主なんですね。

これにはちょっとびっくりしました。

 

ちなみに女優業としての主な参加作品については以下の通りです。(まあまあ削っています。)

映画

・ハリヨの夏(2006年) - 大島治子 役
・呪怨 黒い少女(2009年) - 芙希絵 役
・ゼロの焦点(2009年)
・幸子の不細工な天使たち(2010年) - 主演・幸子 役
・ツチノコに合掌(2011年) - 主演
・鈴木先生(2013年) - 入江沙季 役
・恋につきもの『いばらのばら』(2014年) - いばら 役

 

テレビドラマ

・NHK朝の連続テレビ小説 ちりとてちん(2007年、NHK)
・鈴木先生(2011年、テレビ東京) - 入江沙季 役

 

CM

・J:COM・ZAQ(2006年)
・心のいこい(2007年)
・ソフトバンクモバイル(2014年)
・ブルボン・アルフォート(2015年)

引用:Wikipedia

活動期間が長いので当たり前と言えば当たり前ですが、数多くの作品に出演していますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は松本花奈さんという方を取り上げていきましたが、いかがでしたでしょうか。

どうしても19歳という年齢にばからり目が行きがちですが、やはり学歴や女優としての活動も考えると、相当な努力をされてきたんだろうということは容易に想像がつくところであります。

 

今回のHKT48の作品をきっかけに、今後手掛けていく作品への注目度は上がっていくでしょう。

上祐としても活動しているだけあって、かなり美人さんで可愛いですし、これからの活躍に注目ですね。

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-音楽

Copyright© Shinの音楽記 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.