メジャーからインディーズまで様々な情報を伝えます!

Shinの音楽記

音楽

ボーカルの才能が異常!?ポルカドットスティングレイのおすすめ曲とバンドの魅力を紹介!

更新日:

ポルカドットスティングレイってバンドをご存知ですか?

筆者はある曲を聴いて完全に聴き惚れてしまいました。

 

また、ボーカル調べているとボーカルの才能がいろいろハンパじゃないことが判明。

ここではそんなポルカドットスティングレイについて書いていきます。

 

バンドの魅力やおすすめ曲が知りたい方、さらにボーカル個人について気になる方は読んでみてください。

ポルカドットスティングレイのプロフィール

プロフィール

出典元:natalie.mu

ポルカドットスティングレイは福岡で2015年から活動を始めたバンドです。

メンバーはボーカル&ギターの雫、ギターのエジマハルシ、ベースのウエムラユウキ、ドラムのミツヤスカズマの4人で構成されています。

 

バンド名「ポルカドットスティングレイ」の由来ですが、これは言葉のパンチ力で即決だったとのこと。

ちなみに「ポルカドットスティングレイ」はドット模様のエイのことです。

出典元:zoocan.jp

現在知名度をガンガン上昇させている注目のバンドですね。

 

ボーカル雫について

ポルカドットスティングレイのメンバーで際立って目立っているのが、やはりボーカル兼ギターの雫です。

なんと、ポルカドットスティングレイのほとんどの曲のMVの演出を監督しており、CDジャケットのデザインを手掛けている楽曲もあるというのだから驚き。

 

才能はこれだけではありません。

普段はバンド活動と並行して、アプリケーション会社でディレクターとして働いています。

 

さらにはイギリス留学経験を生かして、随所に英語を組み込んだ歌詞を作成しており、その才能は極めて多岐にわたっています。

すでにお気づきの方もいるかもしれませんが、雫はルックスも非常に優れており、可愛いです。

 

そして、彼女は自分が可愛いことを自覚しているタイプなのでたちが悪いです(笑)

いや、戦略的にそのように装っているだけなのか…?

 

よくTwitterには彼女の愛猫ビビと一緒に生活している画像や動画が見受けられます。

実はポルカドットスティングレイのロゴの猫は雫の愛猫ビビちゃんだったんですね。

スポンサーリンク

 

ポルカドットスティングレイの魅力

やはり魅力を語るうえで外せないのがボーカル雫の歌い方です。

儚さと小悪魔的な妖艶さを兼ね備えており、ポルカにしかできない楽曲、世界観につながっているのが魅力ですね。

 

この世界観はまるで椎名林檎の現代版とでもいったところでしょうか。

また、上述したようにイギリスへの留学経験もあり、日本語と英語の組み合わせが面白いです。

 

実際に歌詞を目にすると、言葉の使われ方に楽しさを感じることでしょう。

本当に言葉遊びが上手なんです。

 

まあ、ちょいちょい意味不明な歌詞もあったりなかったりしますが(笑)

スポンサーリンク

ポルカドットスティングレイのおすすめ曲

テレキャスター・ストライプ

この曲は配信限定の2ndシングルで、『骨抜きE.P.』に収録されています。

ポルカドットスティングレイの知名度が急上昇したきっかけを作った曲ですね。

MVではボーカル雫の美貌を生かしてファッションチェンジをいくつかするのが特徴です。

そして、これぞポルカという見るものを圧倒する音楽で見ている人を飽きさせません。

ここまで短く感じさせるる4分間はそうはありません。

完全に聴き惚れてしまいました。

 

 

人魚

この曲は『骨抜きE.P.』に収録されています。

儚さを前面に出している曲ですね。

「灰」「泡」「朧(おぼろ)」といった単語が出てくるのですが、名詞をちょっと取り上げただけでもどれだけ儚い曲なのかは想像できるのではないでしょうか。

また、MVでは突如カットがプールでのシーンに変わり、楽器を水中で演奏しているのが衝撃的です。

いったいその楽器はどうなってしまったことやら…

 

 

夜明けのオレンジ

この曲は1stシングル『極彩』に収録されています。

アルバムでは『大正義』に収録されていますね。

歌詞の入りから宗教チックでちょっとSっ気がある歌詞がなんともたまりません。

MV中ではボーカル雫の真顔からうっすら笑みをこぼすシーンは恐怖すら感じさせる演技で、個人的にすごく好きです。

特にラストフレーズの演出はギャップが凄まじく、かなり引き込まれるものがありました。

 

それでは今回はこの辺にしておきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

↓ありがとうございます!あなたのひとポチがモチベーションですm(__)m


人気ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村

 

-音楽
-, ,

Copyright© Shinの音楽記 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.