メジャーからインディーズまで様々な情報を伝えます!

Shinの音楽記

音楽

the peggiesのおすすめ人気曲を紹介!歌詞に注目のガールズバンド!

更新日:

the peggiesってガールズバンドをご存知ですか?

アニメ『ボルト』のエンディングテーマ『ドリーミージャーニー』でメジャーデビューすることが決まっているんですよね。

 

ってことはこれから人気が出ること間違いな…

やっぱりあれです。

ガールズバンドってだけでなんか応援したくなったちゃうんですよね。

 

ってなわけで、ここではthe peggiesの魅力やおすすめ曲なんかを紹介してきますよ。

はい、レッツらゴー。

the peggiesのプロフィール

出典元:twitter.com

the peggiesは2009年に神奈川県で結成されたガールズバンドです。

メンバーはボーカル&ギターの北澤ゆうほ、ベースの石渡マキコ、ドラムの大貫みくの3名で構成されています。

 

この3人は同じ高校出身で、結成当初の中学時代はコピーバンドとして活動していましたが、高校入学を機に本格的にオリジナル曲を作っていきました。

 

中学時代からバンドをすでに組んでいるというのは結構珍しいのではないでしょうか。

ボーカルの北澤がメンバー2人を誘って結成した形になりますが、そのきっかけは

「目立ちたかった」

からなんだそうです。

 

スポンサーリンク

 

the peggiesの魅力

https://twitter.com/the_peggies/status/861959585980194818

まずこのバンドの魅力としてあげられるのは歌詞の深さ、面白さにあります。

個人的に言い回しが好きな箇所や、「そんなこと言っちゃう?」って感じのものもあったりで、非常にポイント高すでした。

 

なんなら歌詞だけを見てから楽曲を聴いてみるってのも面白いかなって感じましたね。

また、曲の入りも非常に聴き手の心を掴むものがあります。

 

いきなり「ん?」って思わせる歌詞を入れてみたり、ガツンと入ってみたり、一発目でハマってしまう曲が多かったですね。

全体としては、若さを武器にしたポップさと、それでいてつかみどころのないような自由さも兼ね備えた、聴いていて心地がいいって印象です。

 

系統としてはチャットモンチーに近いものがありますね。

ぜひチャットモンチーも超えるようなバンドになってほしいです。

 

スポンサーリンク

 

the peggiesのおすすめ人気曲

グライダー

これは『NEW KINGDOM』というアルバムに収録されている曲です。

一言でいうならば、自分自身を奮い立たせているナンバーですね。

自分の現状への悩みを抱えながらも、前へ進んでいこうとする様子には、とても共感できるものがありました。

ご自身の現状に不安や迷いがある方には是非おすすめしたい一曲です。

ボーカル北澤のサビでの伸びやかな高音にも注目してみてください。

 

 

LOVE TRIP 

これは期間限定生産のシングル『スプートニク/LOVE TRIP』に収録されている曲です。

全体としてかなりキャッチ―な曲に仕上がっていますね。

「好き」という言葉を使わずして、溢れんばかりの相手への想いを歌っているところがとても気に入っています。

MVも非常に面白いですね。

まるで高校の軽音楽部かのようなゆる~い感じがまたいいです。

 

 

JAM

これはミニアルバム『PPEP1』のリード曲になっています。

まずこの曲でビビったのが歌詞。

なかなか他のガールズバンドには感じられないえげつない闇を感じます。

こんな歌も歌えるんですね、the peggies。

かわいい声してこんな黒い部分見せられたら、世の男子は失神しますよ、うん。

この曲はとにかくひたすら歌詞を追って、その深みを体感していただきたいです。

そこの男子諸君。失神する準備はできていますか?

 

それでは今回はこの辺にしておきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

↓ありがとうございます!あなたのひとポチがモチベーションですm(__)m


人気ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村

-音楽
-, , ,

Copyright© Shinの音楽記 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.